ヒゲ脱毛してみた。

始めたきっかけ

ある日、ふと、鏡に映った自分を見ると、いかにもヒゲをちゃんと剃ってきたんだねと言わんばかりの顔立ちで、毎朝のように痛い思いをしているのにこの程度なんのかとショックを受けました。

そこで前々から考えていたヒゲ脱毛を始めようと決意しました。

種類

脱毛のいくつか種類があるけど、効果が高く効率的なレーザー脱毛ができるところにすることに。

漫画とかの解説等の分かりやすく手っ取り早くやれそうだということで以下を選択しました。

東京脱毛クリニック(旧:ゆうスキンクリニック)

施術箇所

口周り、顎、両頬

基本的にヒゲ全部ですね。

時間

月1ペースでレーザーを打っていましたが、満足いくまでには2年ほどかかりました。

4年くらいはヒゲを毛抜きで抜いていたことがあったせいか、口周り、顎から太い毛がなくなるのに時間がかかりました。

ヒゲは毛の中でも強い部類のようなので、綺麗にヒゲを無くすなら10回くらいは打たないとダメらしいです(問診で言われた)。

痛さ

よくデコピンしたときのような痛みと言われているが、ちょっと違う感じします。正確には針みたいに細い指が数十本あって、それを同時にデコピンされるようなイメージだと思います(分かりづらい表現だけど)。

2年ほど打っているけど、やはり鼻下は痛い。

毛の抜け方

レーザーを打ってから1〜2週間ほどで毛を剃っているときにポロポロと抜けてきました。

おわりに

すぐにではないけれども、ヒゲ剃りが格段に楽になるし、肌もキレイになるので脱毛はお勧めです!

今度はVIOやります。

広告

2017年の振り返り

れっどです。
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

年が明けてしまいましたが、簡単に振り返ってみようと思います。

2017年は自分の持つ要素を増やしていきたいという思いがありました。
思ったことは即実行してみよう。興味を持ったならやってみるという精神でした。

結果、去年は色々と行動できた年だったと思います。

振り返ってみれば、
ホリエモン祭の街コンに行ってみたり、
ゆうきゆうさんの心理学講義イベントに行ったり、
オンラインサロン(月額制コミュニティ)参加してみたり、
ダンスを始めてみたりなど、今までにない経験をたくさんしました。

それだけあってか初めてのことばかりで新鮮なことが多かったです。
いろいろな出会いがあり、仲間もできました。
内に篭っていたがやっと外の世界に出たと感じております。

まだ2018年は具体的に考えていませんが、成長していきたいですね。

英字配列キーボードを使う理由

どうも、れっどです。

今回はパソコンとかで使うキーボードの配列の話です。

キーボードの配列はいろいろあって、使う国とかに合わせていくつか種類があります。

日本だと基本的に日本語配列が主流だけど、なぜか英語配列を使う人が一部います。かく言う私もその一人です笑。

なんで使っているかと言うと、「キーの印字にはアルファベットのみでごちゃごちゃしていないし、左右対象で見た目がカッコいい」というのが大部分で占めている感じはします。後はネットで使いやすいという意見を見たというのがありますかね。

感想としてば日本語配列、英語配列と両方を使ってみて、どちらが使いにくいとかありませんでした。結局のところ英語配列のほうが好きだから使っています。当然、慣れによる双方の使いにくいというはあると思いますけど。

別に日本語配列特有のキーをほとんど使わない人、かな文字入力を使わない人であれば、そんなに困ることはないのかなと思ってます。

まあ結局のところ、人に聞かれたら「ファッション的な感じ使っています」と言うと思います。

平成29年秋期 情報セキュリティマネジメント試験を受けてきた。

10月15日は朝から情報処理技術者試験だった。

どういった試験試験かというと、広く言うとIT全般の知識を問う試験。「情報セキュリティ」に初歩的な部分に特化した「情報セキュリティマネジメント試験」というのを受けてきた。

ちなみに情報セキュリティとはインターネットの世界でのセキュリティのこと。分かりやすく言うと、スマホやパソコンを安心安全に使っていけるように対策をしていくこと。詳しくは以下を参照。

 情報セキュリティって何?

私たちがインターネットやコンピュータを安心して使い続けられるように、大切な情報が外部に漏れたり、ウイルスに感染してデータが壊されたり、普段使っているサービスが急に使えなくなったりしないように、必要な対策をすること。それが情報セキュリティ対策です。

出典:国民のための情報セキュリティサイト|情報セキュリティって何?

試験を受けている層は情報系の学生、エンジニア系の仕事をしている人が大半。

試験は午前と午後の二本立てで、どちらも試験時間は1時間半。

午前問題は1問1答で全部で50個の問題。前半部分が少し解けた感じがしなく、過去問では大事だったけど、不安になる。

午後問題は説明文が結構長い大問が3つあり、1つの大問の中でいくつか問題があるという形式。大問1で試験時間のうちの三分の一以上のの時間を使ってしまう。なんとか時間ギリギリで解くことができた。
合格の基準は午前、午後で6割正答すればよい。元々、この手の知識はあったので、過去問では基本的に6割を正答していたので、そこそこ自信はあったが、自己採点した結果は6割超えていたので、大丈夫だろうと思ってる。

今回試験を受けていて、咳払いや鼻をすする音が耳障りになって集中できないことも多々あった。人がいる場でも問題を解く練習が必要かもしれない。

2018年1月15日追記

無事に合格。

森永のパルテノが美味しい件

どうも、れっどです。

最近、ハマっているものの紹介です。

森永のパルテノというギリシャヨーグルト。

このギリシャヨーグルトの大きな特徴はヨーグルトの成分を3倍濃縮されてところです。それだけあって、クリームみたく濃厚です。

また、スプーン🥄ですくって、逆さにしても垂れないです。

種類はヨーグルトのみの「プレーン」のほかにヨーグルト用に甘いソース(ラズベリー、ブルーベリーなど)が付属したのが数種類あります。

ちなみに写真にあるのはにヨーグルトと一緒にキウイソース🥝が入ったものです。

ソースが甘めだから、ヨーグルトと混ざるおかげでいい塩梅になる感じがあります。ちなみにキウイソースだとキウイのつぶつぶが入って、すごくキウイ感が味わえますね。

糖質は割と低めで、タンパク質はそこそこあるので菓子パンとか食べるよりかはいいのかなと思ってます。

ご賞味あれ!

UNIQLOに行ってみた!

どうも、れっどです。

デザイナーコラボのUNIQLO U。ナゼかTシャツだけ出ていたようなので、覗いてみました。

少し生地が厚めで普通のTシャツなのですが、カラーラインナップにネオンカラーが二色あります。完全にこれ目当てです。

実は今年のトレンドとして、ネオンカラーがあります。MBさんのブログに分かりやすく書いてあるので以下に貼っておきます。

2017年春夏トレンドである「ネオンカラーちょい足し」を理解しよう

Tシャツ単体だけだと使いにくかったりしますが、ジャケットといったドレスなアイテムと合わせると地味な感じが不食されて、オシャレに近づけるというわけです。

例えば、こんな感じです↓。

ツヤ感のあるオープンカラーシャツと合わせてみました

夏も終わりを迎えて、秋に向かっているのでこれから季節に重ね着とかで割と使っていこうかと思ってます。

ちなみにTシャツですが、オレンジが気になっていたので、試着して即買いちゃました。

↓Webの在庫見てみたら、結構売れちゃってますね。オレンジが無くなってますし、イエローはサイズが揃ってないですし(発売してすぐに購入しておいて良かったです)。

ユニクロの商品ページ

テレビアニメなどの感想とか

どうも、れっどです。

今回は自分の考えを綴ろうと思います。

高校生あたりから深夜帯に放映されているアニメの存在を知り、気になったものを漁って観ています。

個人的な解釈だけど、Twitterやまとめサイト等の普及により、それらの意見や感想に左右されたり、語彙力が弱くなっているように感じています。

なので私は自分の感じた印象を大事にして、一個人の意見というか気持ち?を持てるようにしたいです。

そういった意味でブログやTwitterにアウトプットでしたいところです。

ついてでにどうゆう作品かだとか噛み砕いて分かりやすく説明できるようになりたいですね。

 

今回はお茶でしながらブログを書いたので、アイキャッチ画像がマグカップしました笑。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

どうも、れっどです。

何かと話題になっているアニメ映画、「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を見てきました。

制作会社はまどかマギカや物語シリーズでおなじみのシャフト。シャフトは演出が「これ、シャフトっぽい」と思もうほどに特徴的なので「この映画は一般層向けだろうしどんな感じなのかな?」と興味がありました。

「もしも、あのときこうしていたら」といった感じで時間遡行する恋物語でした。厳密には世界改変とかそんな感じかもしれないですけど。

ネットでは酷評だと聞いていましたが、そんなことは面白い作品だと思いました。ただ、ちょっと理解しにくい部分あってよく分からないという人もいてもおかしくはないかと。

映画で出てきたもしも玉はグレンラガンで出てくる多元宇宙迷宮の願い玉版と理解しました。

「もし、たら、れば」とか言っていられず、素直になって生きていけということなのかなと映画を観終わって思いました。

最後は主人公はどうなったのかは語れないのでそれを語り合うのも面白そうです。

 

ps.なずなちゃんにホースで水をぶっかけられたいですね笑。

 

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR の行ってきた。

8月13日にさいたまスーパーアリーナ(通称SSA)であったアイドルマスターシンデレラガールズのライブの参加してきました。

アイドルマスターシンデレラガールズとは

アイドルマスターシンデレラガールズとは、ソーシャルゲームやスマホの音楽ゲームとか出している「アイドルをプロデュースするゲーム」ですね。

アイドルマスター シンデレラガールズ』(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)は、バンダイナムコエンターテインメント(旧バンダイナムコゲームス)とCygamesが開発・運営する『THE IDOLM@STER』の世界観をモチーフとする携帯端末専用のソーシャルゲーム。2011年11月28日からMobage上で提供されている。

2015年にテレビアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』が放映されたほか、同年9月から本作を題材にしたスマートフォン向けの音楽ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』がiOS・Android向けアプリとして配信されている[1]。2016年10月にはVRアイドルライブゲーム、『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』が発売された[2]

上記は以下URLのWikipediaよりに引用してきました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アイドルマスター_シンデレラガールズ

 

簡単な感想

このSSA自体に来るのは3年ぶりくらいで初めてアイマスライブに参加したのも実はこの場所であったりします。あのときは765、シンデレラ、ミリオンの合同ライブだったのですが、シンデレラだけで大っきな舞台でやれるようになったと思うと感慨深いものがあります。

ライブのセットリストはこちら

ライブは4時間ほどでした。

中盤からのメドレーパートでは演者の持ち歌を入れ替えたりして、同じ曲だけ違うパターンで聴けたりして盛り上がりましたが、自分の中で盛り上がったのが終盤ですかね。大体ラストスパートはしんみりした曲が多いのがアイマスライブの常套句というイメージなのですが、そんなことはなくてテンション上がる曲が連続できました。

特に「サマカニ」という曲が最高でした!以下に動画リンクあります。

 

終わりに

実はこのライブの前にコミックマーケット92に参加してきており、朝4時起きですでに体力を消耗している状態でしたが、意外といけました。アンコール後は声が出なかったですけど・・・

とにかく楽しかったです!

PS. アイキャッチ画像にも設定している駅の広告だけしか写真を撮っていなく、SSAの写真は全く撮らなかったのが心残りです・・・

スプラトゥーン2をやってみた。意外といける。

どうも、れっどです。

ようやく発売になったスプラトゥーン2。Nintendo Switchを買ったのはこれをやるため言っても過言ではなかったりします笑。割と楽しみにしていたタイトルです。

スプラトゥーンとはどういうゲームかというと・・・

インクを地面に塗り合うイカしたバトル

https://www.nintendo.co.jp/switch/aab6a/about/index.html

要はインクを塗り合ってどれだけインクを多く塗れるかといった内容です。引用元のURLで映像が流れているので、これを見てもらえば、分かりやすいと思います。

発売前にスプラトゥーン自体を体験できる機会があって、3月の試射会や発売1週間前の前夜祭をやりました。初心者だけあってうまく立ち回れず、相手に倒されるばかりでフラストレーションが溜まるばかりでした。

自分はこのゲームを楽しめるのだろうか。そんな疑問ありつつ、発売日を迎えました。

まずはインターネットを介した対戦ではなく、CPUと戦うモードをやろうとしたましたが、ゲームを始めてみるわけですが、ゲームを雰囲気としては「まずはネットで対戦して慣れてみよう」という感じで、「じゃあ、とりあえずやるか」ということでやってみました。

最初こそはうまくいかない感じでしたが、回数を重ねると慣れてきて、割とうまく立ち回れるようになってきました(慣れもあると思いますけど、上手いことゲームレベルが近い人同士でマッチングしているみたいです)。

どうやら、ゲーム実況者さんが言っていた「数日やったら慣れるから」ということは本当だったみたいです。

DGEeLveUIAADeHr.jpg-large.jpeg

スプラトゥーン自体はWii U版のE3(毎年6月にロサンゼルスであるゲームショーのこと)での発表されたときから知っていて、任天堂から面白そうなゲームが出そうだなという印象だったのですが、ここまで話題になるとは思ってもいなかったですね。